CONNECTED [コネクテッド]

我がPreview Roomの三菱LVP-HC6000が現在、修理中(液晶プロジェクターの欠点、パネルにホコリが入った)のため、しばらく休止状態でしたが、我慢が出来なくなり、LVP-HC6000の前に使用していたDLPのLVP-HC3000を引っ張り出して、セッティング。Conectedこれで鑑賞したのがCONNECTED [コネクテッド]米国盤Blu-ray Disc。これはハリウッド映画「セルラー」を香港映画がリメイク!
元祖「セルラー」も相当面白かったが、このリメイク版も手に汗握る展開にアジア的な要素を入れ、一時も飽きさせない。一気に鑑賞!!
そして、久々のDLP・720P機!これが結構いいんです!!黒の締り、フィルムライクな質感、これで見た「グラントリノ」の方が劇場で観た感じに非常に近い、もちろんイコライジングはしてますが!
11月に三菱からフルスペックのDLP機が発売されるようですが、チョッと検討する価値アリ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

リダクテッド [ REDACTED ]

Rdブライアン・デ・パルマ監督の非常に挑戦的な作品。
イラク戦争時(2006年)に本当に起きた事件、バクダッドの治安維持にあたっていた兵士たちが、14歳のイラク人少女をレイプ、その後、証拠隠滅をはかるため、少女を含む家族全員を射殺、家に放火。この事件をベースに全編ドキュメンタリー手法で描いたフィクション映画?。
見てみると、従来の劇映画的手法はまったくない。途中から見た人は多分ドキュメンタリーと勘違いすると思う。だが、完全な作り物だ。でもまったくの嘘ではないのだ。見た後、こんなに胸クソ悪くなる作品は初めてだ!
これは"デ・パルマ"ブランド"だから許されるのかも知れない!
-----見る前にある程度の情報を入れておいた方が絶対によい!
リダクテッド [ REDACTED ]英国盤BD リージョンB仕様 音声:DTS MA

| | Comments (6) | TrackBack (0)

グラントリノ [ GRAN TORINO ]

Gt_2左の写真、右側が英国盤、左が豪州盤のブルーレイディスク、両方とも日本語字幕、吹き替えが入ってます。その他のコンテンツもまったく同じです。
英国盤が発売される前に日本語字幕、吹き替えの有無について、ネット上で話題になっておりましたが、その時すでに発売されていたのが豪州盤で、日本語字幕、吹き替えも確認されておりました。
そこで、1日でも早く確認したくて、初めて豪州盤を注文したのですが、注文したショップが悪かったのか待たされるわ!待たされるわ!結局、英国盤が我が家に配達された翌日にやっと着いたというお粗末。これでスチール仕様独盤を我慢するしかありませんでした。
映像:VC-1 音声:DOLBY TrueHD (両盤とも)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

グッド・バッド・ウィアード [THE GOOD THE BAD THE WEIRD]

Gbw「THE GOOD THE BAD THE WEIRD」この題名を聞いて"ピン"と来た人は結構、年齢高いでしょう?
今は監督業で話題のクリント・イーストウッドがその昔イタリアで主演したマカロニウエスタンの代表作「続 夕陽のガンマン 地獄の決闘」を韓国映画界がリメイク!マカロニウエスタンならぬキムチウエスタン。
日本は8月下旬公開のようです。

公開前にUK盤BDで鑑賞!これが結構おもろい!!本家を上回る荒唐無稽さ!砂塵舞う西部から日本統治下の満州に舞台を移し、イ・ビョンホン、チョン・ウソン、ソン・ガンホの三人が日本軍(関東軍?)、野盗を巻き込み、メチャクチャ暴れまくる。あれこれ考えず、娯楽アクション映画として楽しみましょう!!
*このUK盤BDはリージョンB仕様です。日本、USAのリージョンA仕様のプレーヤーでは見れません。あしからず。
映像:MPEG4 AVC 音声:DTSMA、DOLBY TrueHD
追伸:9月に韓国盤BDが発売予定。こちらはリージョンAまたはフリー仕様です。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

久しぶりです。

New_pvroom_2約1年半ぶりです。
まぁ色々忙しく、こんなに経ってしまいました。My Prevew Roomも機材も含め、この間に大分変わりました。左の写真が最近の様子です。スクリーン側の壁紙を濃いブルーに!
機材の変遷も以下の通り。
Blu-rey Disc Player
SONY BDP-S1→PANASONIC DMP-BD10A→PANASONIC DMP-BD30→PANASONIC DMP-BD55へ!
*ヨーロッパ仕様SONY BDP-S350もリージョンB作品に対応するため購入(リージョンフリー機買うよりも安い)。
プロジェクターもMITSUBISHI LVP-HC6000に変更、AVアンプはTheta Digital Casablancaを格安で手に入れただ今テスト中です。(10数年前に発売された機種ですが、今でもすばらしい音です。)


| | Comments (2) | TrackBack (0)

My Favorite Disc 2007

Fd_2007_2

久々の投稿で何かやり方を忘れてしまいました。
恒例My Favorite Discの2007年度版です。

1.Pan's Labyrinth(パンズ・ラビリンス)[DVD(PAL)BD/HD DVD]
2.007 CASINO ROYALE(カジノ・ロワイヤル)[BD]
3.Flags Of Our Fathers(父親たちの星条旗 )[BD/HD DVD]
 Letters From Iwo Jima(硫黄島からの手紙 )[BD/HD DVD]
4.INVINCIBLE [BD]
5.Shooter (ザ・シューター/極大射程) [BD/HD DVD]
6.Eric Clapton: Crossroads Guitar Festival 2007 [DVD]
7.Blade Runner (Five-Disc Complete Collector's Edition) [BD]
8.Ratatouille(レミーのおいしいレストラン)[BD]
 Cars(カーズ)[BD]
9.Yojimbo & Sanjuro -Criterion Collection [DVD]
10.Fly Boys(フライボーイズ)[BD]

1位の「パンズ・ラビリンス」は最初PAL UK盤を購入。その内容に取り付かれ、その後、フランス盤BOX(5枚組その内1枚はHD DVD盤)と独盤BD(スチール製パッケージ)を購入してしまった。4位、5位は共にマーク・マーク・ウォールバーグ主演。「INVINCIBLE」アメフト実話物で本国では大ヒット!なぜか日本では未公開、「ザ・シューター/極大射程」はアクション物のヒット作、この両作品の主要な舞台がフィラデルフィア!ここで「ザ・シューター/極大射程」の中でイキな仕掛があります。見てのお楽しみ!そして、7位、8位の画質、音質にはタマゲタ!
以上、まとめでした。

| | Comments (17) | TrackBack (1)

遅ればせながら鑑賞!(Blu-ray)

Iojima「父親たちの星条旗」「硫黄島からの手紙」の両Blu-ray Discをようやく鑑賞!
「父親たちの星条旗」は通常盤DVDで鑑賞済みでしたが、さすが、HD盤!画質・音質申し分なし!
「硫黄島からの手紙」はこのBlu-ray盤がはじめての鑑賞でしたが、多少、突っ込みたくなる部分があるものの、米国人監督がここまで撮るとは、クリント・イーストウッド、流石です!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

今度はBlu-ray3本立て

このところ、天気が安定していない。猛暑かと思えば翌日は梅雨の雨、おかげで体がだるい!
そんな環境で、最近鑑賞したBlu-rayDiscを3本!!
Dad_2
まず1本目は、
デジャヴ(Deja Vu)
デンゼル・ワシントン、トニー・スコット--コンビの「マイ・ボディガード」に続く第2弾!
最初から中盤まではトニー・スコットらしいテンポと映像だが、中盤以降はちょと着いてイケン!
「マイ・ボディガード」同様ザラついた独特の映像美、Blu-rayだとより鮮明に!

アポカリプト(APOCALYPTO)
メル・ギブスンが監督した古代マヤ文明を舞台にしたサバイバル・ムービー。
内容はどの時代設定でも違和感なし!なぜマヤ文明?
フィルムとHiDefカメラをうまく使うわけ、その違いがハッキリ分かる。

ドリームガールズ(DreamGirls)
本年度アカデミー賞助演女優賞受賞作品。さすが、賞助演女優賞ジェニファー・ハドソンの声量と歌唱力はスゴイ!でも、艶っぽさは、ビヨンセにはかなわない!
ミュージカル映画なのに何でDD5.1だけなの?リニアPCMで聞きたかった。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

アカデミー受賞作品 DVD(Pal盤)

Acdmjpg_1アカデミー受賞作品連続3日間!
このところHD DVDやBlu-rayばかり観ていて、たまっていたDVD(Pal盤)を3日連続で鑑賞!!

アカデミー主演女優賞受賞作品
クィーン[ THE QUEEN ]
ヘレン・ミレンの貫禄、日本人はこういうの好きです!

アカデミー助演男優賞受賞作品
リトル・ミス・サンシャイン[ LITTLE MISS SUNSHINE ]
一癖も二癖もあるユニークなバラバラ家族。娘(孫)のコンテストで一致団結!最後はスッカとします。
アラン・アーキンのぶっ飛びぶりは見事!

アカデミー撮影・美術・メイクアップ賞受賞作品
パンズ・ラビリンス[ EL LABERINTO DEL FAUNO/PAN'S LABYRINTH ]
スペイン製ファンタジー映画、ハリウッド製とは明らかに違う独特な味わい!グロイところもあるが、それがかえって切なさを増す。すばらしい!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

シブい!HD DVD フランス盤!

Hd_france3月発売がセキュリティーの問題で遅れに遅れて、やっと到着!
フランスのクライテリオン"STUDIO CANAL"ですから期待大!米国でも未発売のシブいハリウッド作品群、それに輪をかけて、通好みのフランス映画のラインアップ!その中から、小生が購入したのは「ジェヴォーダンの獣」、「コンドル」、「影の軍隊」、「セルピコ」、「乱」、「アリゾナ・ドリーム」、「大進撃」の7作品。昨日までに「ジェヴォーダンの獣」、「大進撃」を鑑賞!
「ジェヴォーダンの獣」はDVD(PAL盤)時から一部マニアの間でその高画質が話題になっていた作品。そのHD盤ですから期待するな!という方が無理、で結果、やはりすばらしい!情報量が違います(逆にDVD画質の優秀さを改めて認識しました。)。
「大進撃」はフランスの2代喜劇役者ルイ・ド・フュネスとブールヴィルのコメディ!フランス語(英語字幕)なのに笑えた。やはりこの時代のフランス映画はイイ!(懐かしさもアリ)

| | Comments (20) | TrackBack (0)

「パイレーツ・オブ・カリビアン」Blu-ray

Pc現在、「007カジノロワイヤル」と共にBlu-rayの高画質ソフトに上げられている「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ。
久々の日本版ソフトです。やはり評判通り、すばらしい出来ですね!WOWOW放映版(両作品)と比べても色の透明感や解像度(情報量)がワンランク上!申し分ありません。ただ、ひとつ残念なのは、小生が現在使用しているプレーヤー米国SONYのBDP-S1ですが、日本版レコーダーでも指摘されていた一部BD-Java使用のソフトで機器の操作が遅くなる現象!これがBDP-S1でも起こります。ひとつの操作で通常の3倍以上の時間がかかり、イライラしますね。Sony_bdps1_1
米国の方もファームウェアのバージョンアップで対応するのでしょうか?

| | Comments (6) | TrackBack (0)

久々の書き込み!

Bl余りにご無沙汰してますので、久々の書き込みをします。
最近、公私ともに何だかんだと忙しなく、落ち着いて書き込みが出来ていません。
そんな中でも、時間があれば観てます!Blu-ray!!
最近、観たヤツを紹介!

守護神
GUARDIAN
プラダを着た悪魔
THE DEVIL WEARS PRADA
もしも昨日が選べたら
CLICK
世界最速のインディアン
THE WORLD'S FASTEST INDIAN

| | Comments (0) | TrackBack (2)

「007 CASINO ROYALE(カジノ・ロワイヤル)」Blu-ray

007_crBlu-ray陣営において今年前半の目玉作品のひとつ!遂に登場!!「007 CASINO ROYALE(カジノ・ロワイヤル)」。
ダニエル・クレイグ主演の若々しい007。殺しの許可証を取って初めての仕事、作品全体の雰囲気、アクションシーン、どれをとっても今までにない007映画、ただ、小生などは"ミッション・イン・ポッシブル"の新作と言われても納得してしまうような・・・?次回作を非常に期待します。
ソニーピクチャーズ初のMPEG4/AVCコーデック、高コントラストでフィルムグレインを適度に残した高画質映像。音はLPCM5.1とDD5.1を収録、目玉はLPCM5.1だが、DD5.1が448Kbpsなんですよね?640Kbpsに出来なかったのでしょうか?

| | Comments (10) | TrackBack (0)

「Flags Of Our Fathers(父親たちの星条旗)」米国盤DVD

F_f久々にDVD、このところHDディスクばかり観ていたのでDVDは久しぶりです。
HDの映像に慣れた目には、DVDの映像はやはり劣って見えます。人間というのは贅沢な生き物ですね?!
さて、この作品、先日のアカデミー賞でも"音響賞"と"音響効果賞"にノミネートされてました。惜しくも両方とも逃しましたが、"音響効果賞"の方は兄弟作品?の「硫黄島からの手紙」がめでたく獲得してます。
さてこの作品、あまりにも有名なあの写真が取られた裏にはあんなことがあったのか・・・初めて知りました。
製作がスティーヴン・スピルバーグ。色彩を落とした当時の記録フィルムのような映像、戦闘シーンは「プライベート・ライアン」や「バンド・オブ・ブラザース」から一段と進歩しています。DD5.1も艦砲射撃の底を這うような重低音は迫力があります。メニューもシンプル、"Movie"と"Setup"だけ!
5月に発売のHD-DVDとBlu-rayが楽しみです。

| | Comments (45) | TrackBack (0)

「WTC(ワールドトレードセンター)」HD DVD

Wtc以前に購入して観ていたのですが、最近日本盤も出ましたので取り上げます。
2001年9月の米国同時多発テロ、その象徴的でもあるあの事件、WTCの大惨事!まだ記憶に新しい。
監督はあのオリバー・ストーン。さすがに今までの彼の作品のようなセンセーショナルで過激な描写はありません。直接的な表現を極力避け、事実を淡々と追って描いてます。それが、かえって観ている人の記憶を蘇らせるような気がします。2時間以上の大作ですが、最後まで緊張感があります。必見です!!
-----------------------------------
最近、日本盤のHD DVDを購入、米国盤と比較視聴しましたが、日本盤のほうが若干コントラストを上げてる感じがします。特に冒頭のシーン、NYの夜が明けて明るくなっていく場面は米国盤の方が自然な感じがします。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

«「BABEL(バベル)」HD DVD